JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

最初から見たい方はこちら

 

3日目は、初日にと同じルートを帰るので、ほとんど写真も撮っていません。

初日と違うのは、朝一出発したので、雪の表面が凍っていて、滑りやすい

ということ!なので途中から(ほぼ最初から)アイゼンをつけて歩きました。

 

3日目   2018/4/30   三伏峠小屋 -> 鳥倉登山口 -> 鳥倉林道ゲート駐車場

                                7:45              10:50           11:30     

 

朝一から塩見岳を見ながら、ラーメン!

豚の生肉を雪の中に埋めていたので、3日目でも

肉入りのラーメンを食べることができるって幸せですね!

さあいただきます〜!!ご飯食べて、最後まで頑張るぞ〜!!

歩き始めてすぐにアイゼンを装着です!

アイゼンを付けたら、安心感が違いますね。

その代わり少し歩きにくいし、引っかかったりするのが気になります。

何か所か危険度が高い場所を慎重に渡りながら帰ります〜

 

そして無事下山しました〜!!今回もナイスな山行となりました〜!!

 

<番外編>鹿塩温泉 塩湯荘で、日帰り入浴!

 

登山の帰りに入浴して帰ることに!3日間の汗を流すのにせっかくなので、

塩見岳の名前の由来でもある?鹿塩温泉に行くことに!

ここは、塩水が沸いていて、天然塩水を利用した温泉のようです。

山奥なのに塩水が沸いているなんて、超珍しい温泉です。

 

2つの温泉があったのですが、最初に行った

湯元 山塩館 という温泉(塩湯荘のすぐ近くというか真上にある)は

その時は忙しかったのか日帰り温泉は受け付けていなかったので、

すぐ隣にある塩湯荘に行きました。基本的には旅館のようですが、

日帰り温泉もやっているようです。値段は600円です。

 

川沿いの鹿鳴橋を渡ると塩湯荘が見えてきます。

 

川を渡ったらすぐに看板が出てきます。100年以上の伝統ある温泉と

いうことで、建物も風格がありました。

 

温泉の入り口には、塩水が湧いて来る井戸がありました。

お店の方が親切にも井戸の水を出してくれて、塩水の味見をすることが

できました。本当に塩水です。塩水が沸いています。信じられないですね。

こんな山奥なのに塩水が沸いているなんて・・・

昔から塩は貴重だったんですね〜

 

温泉の浴槽の写真は撮れませんでしたが、僕らが入ったのは、李花の湯の方で、

丸い浴槽でした。浴室は小さめで、4人くらいが洗える洗い場があって、

浴槽も小さめです。露天風呂はありませんでした。

4、5人が入れるくらいの浴槽です。僕ら2人以外に、1人しか

人がいなかったので、楽々入れました。はやり当たり前ですが、お湯も塩の味がします。

湯加減は最高です!いろいろ温泉の効能もあるみたいで、傷だらけの

体を癒してくれました。

 

<番外編2>塩の里で、お土産!

せっかく塩見岳に来たので、お土産も塩に関するものがいいかなと思い、

塩の里というお土産屋さんに!

 

山の塩なんて滅多にないので、これをお土産にすることに!

なめらかな味でとてもおいしいです。焼き鳥や焼き肉なんかに

ふって食べたら美味しかったです!!!

結局塩のお土産たくさん買いました〜〜!

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

GW 南アルプス 塩見岳 ピストン (鳥倉登山口 - 三伏峠 - 塩見岳) 2泊3日テント泊 2日目

 

最初から見たい方はこちら

 

2日目は雪道と深いやぶが広がった道のため、前に進むのがとても遅くなり、

それに加え、トラバース道の藪が深すぎて、トラバース道を途中であきらめて、

尾根沿いを進むコースに引き返したこともあり、コースタイムを大幅に

超えてしまいました。コースタイムが往復で7時間半なのに対し、

かかった時間は13時間半!大幅にオーバーしすぎですね・・・

ただ、他の人も同じくらい時間がかかっていたと思いますので、この時期は

このくらいの時間がかかると思っていたほうがいいのかもしれません。

 

2日目 2018/4/29 三伏峠小屋 -> 三伏山 -> 塩見岳-> 三伏山-> 三伏峠小屋 テント泊

                                6:30             6:53        13:30                   20:00

 

出発してから、20分くらい歩いたところで、すぐに三伏山の頂上に着きます。

ここからの景色もとても素晴らしく、中央アルプスや南アルプスの山々が一望できます。

中央アルプス

南アルプスの山々

さあ塩見岳に向けて出発です!

そこからの道は、覚えている限りとても過酷です。下の写真のように

深い藪の中を突き進みます。何度も上り下りを繰り返します。

雪がゆるくなっているときは、足が埋まってしまい

復帰するのにとても体力を奪われました。木の枝に引っかかって、

怪我をしやすいので、丈夫な長袖を着ていくことをお勧めします。

自分は半袖だったので、両腕傷だらけになってしまいました。

ただやっぱり長袖を着るのはとても暑いのでそれはそれで大変です。

道中何度か塩見岳がきれいに見える場所があります。

まだまだ遠い塩見岳・・・

頑張って進むこと数時間・・・ここを登ると塩見小屋近辺に着くところまで来ました。

そこを登るとついに塩見岳が間近に見えてきました。

左が塩見岳のピーク、右は天狗岩です。かっこいい山です。

そこをさらに進んでいくと天狗岩が見えてきます。天狗岩もかっこいいです。

この天狗岩の右側を巻いて塩見岳を目指します。あともう少しです。

ここは、天狗岩をこえて、ちょうど塩見岳と天狗岩の間くらいの場所

ここから最後のアタックが始まります。

ここからは落石多発ゾーンです。自分が歩いて落石を落とさないように注意しながら

進みます。他人が落とすかもしれない落石や自然の落石にも注意が必要です。

ここからのアタックは、想定していたよりとても雪が少なかったので、

アイゼンを履くこともなく進むことができました。

着きました!!塩見岳西峯3047mです。右奥に見えるのが東峰!最高峰です。

あと少しです。左奥には富士山です。最高の眺めです。

そして数分後には、塩見岳最高峰の東峰3052mに到着です!!

ここに来て驚いたことは、小学校5年生の女の子が登頂していたこと

この女の子は三伏峠小屋にいたので、そこから我々と同じルートを

歩いてきたことになるわけで、本当にすごい子供がいるんだなぁと感心!

南アルプスの山々がきれいに見えます。多分この方角は

仙丈ケ岳、間ノ岳、北岳方面の山が見えているはず

どれがどれか分かりませんでした。

こちらは赤石岳、荒川岳方面の山々が見えているはず!!

帰りは結局暗くなるまでにテントに戻ることはできないとあきらめ、

夕暮れに染まる塩見岳や中央アルプスを眺めながら、歩きました。

これはこれですごくきれいです。

 

夕焼けに染まる塩見岳

夕日が沈む中央アルプス

やっとテントにつきました!疲れ果てました・・・

とりあえずストロングチューハイを飲んで、それからパスタを食べました。

明太子パスタと鶏の炭火焼き!最高に美味しかったです。

3日目へ続く!

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

GW 南アルプス 塩見岳 ピストン (鳥倉登山口 - 三伏峠小屋 - 塩見岳)

 

GWに南アルプスの友人と2人で塩見岳に行ってきました。

残雪期ということで、準備した装備はざっくり下記の通り!

合計で一人23kgくらいはあったと思います。

 

ピッケル、アイゼン、わかん、スパッツ、ヘルメット

カッパ、スコップ、防寒着、テント、シュラフ、シュラフカバー、

ザックカバー、テントシューズ、ザック80ℓ、ストック

手袋、サングラス、ニット帽、ヘッドライト、GPS、日焼け止め

登山靴(ワンタッチアイゼンがつけられるもの)

調理機器、食料、水4リットル、救急用品、

 

今回は下記のような行程となりました。

総距離28.4km、高低差1409m、累積高低差6707m

それにしても、当たり前かもしれませんが、山と高原地図のコースタイムより

とても多く時間がかかってしまっています。残雪期の登山なので多めにかかりました。

雪に足を取られて(埋まってしまい)なかなか前に進めなかったこと、

道中雪に埋まっているため、夏道のような道がなく藪の中を切り分けて進まない

といけなかったこともあり、とても多く時間がかかってしまいました。

 

今年だけなのかもしれないですが、全体的に思っていたよりも、雪が少なく、

山頂付近では、ほとんど夏山といっていいくらいの雪の量だったので、

行きはアイゼンを使用せずに行きました。(他の方でアイゼンをつけていた人はいました。)

 

1日目 2018/4/28 鳥倉林道ゲート駐車場 -> 鳥倉登山口 -> 三伏峠小屋 テント泊

            11:11                          12:00            16:30                           

2日目 2018/4/29 三伏峠小屋 -> 三伏山 -> 塩見岳-> 三伏山->三伏峠小屋 テント泊

                                6:30             6:53        13:30                    20:00

3日目   2018/4/30   三伏峠小屋 -> 鳥倉登山口 -> 鳥倉林道ゲート駐車場

                                7:45              10:50           11:30                      

 

1日目は、三伏峠小屋までということで、距離が少ないため、

関西を朝5時に出発し、鳥倉林道ゲート駐車場に着いたのは、午前10時半でした。

林道には全く雪はなく、かなり整備されていて、快適なドライブでした。

途中に中央アルプスも見えてとてもきれいです。とりあえず午前10時半に駐車場に

ついて、準備です。この時は停まっていた車は、5〜6台くらいでした。

車を停めるスペースはとても広めです。数十台は停められると思います。

連休初日というのにかなりの少なさです。南アルプスは、北アルプスに比べて

人は少なめですね。

駐車場にはこんな看板がありました。

このゲートがあり、一般車はこれより先には進めないようになっています。

登山届を書いてさあ出発です。

アスファルトの林道を歩くこと40〜50分、やっとの事で鳥倉登山口に

到着です。登山口の周りは結構広めのスペースが広がっています。

登山口の看板がありました。ここから本格的に山を登り始めます。

三伏峠は日本で最も高い峠なんですね・・・峠の意味がよくわかりませんが・・・

最初の登山道は、ずっとこんな感じで林道が続いていました。

所々に苔の生えた場所もあり、屋久島のような雰囲気もありました。

三伏峠小屋まで、どれだけ進んだかを示す看板があります。

1/10〜9/10まですべての看板があるので、どれだけ進んだか

とても分かりやすいです。

3/10を過ぎたあたりから、こんな感じのはしごが何か所が

出てきます。慎重に歩を進めます。

5/10を過ぎたあたりから、徐々に雪が見え始めました。

雪に埋まっても大丈夫なようにスパッツを装着しました。

それ以降は徐々に雪が増えてきて、雪の上をトラバースする

感じで進みます。途中危険な箇所が何か所かあるので、注意が

必要です。雪が凍っている場合は、滑りやすいので、アイゼンが

必要です。ちなみに行きは雪がべちょべちょだったので、

アイゼンをつけていませんが、帰りは朝から出発したので雪の表面が

凍っていたので、アイゼンを付けました。

8/10を過ぎた後に、三伏峠と塩川小屋の分岐点の看板がありました。

無事に三伏峠小屋まで到着です。小屋は雪に埋まって閉まって

いましたが、冬季小屋は空いています。中に入るとかなり小さめの

部屋に何人か泊まっていました。それと小屋の近くにはちゃんと

トイレもあります。まあ山小屋のトイレなので、それなりのトイレです。

冬季小屋の前のスペースに、テント場があります。

そこから塩見岳も見ることができ、最高のロケーションです。

今回は、テント数張りしかなく、人数はかなり少なめでした。

すぐにテントを張って

ビールで乾杯です!ぷはぁ〜〜!!!

その後は、雪を溶かして、お湯を作ります。

最後は持ってきた生肉と肉団子の鍋です。しめはラーメン

塩見岳を眺めながら最高の晩飯ですね〜

2日目へ続く!

JUGEMテーマ:ラーメン

 

大阪駅付近に出張があったので、ずっと前から行きたかった

お店に行くことに!家族ではあまりいけないこういうお店

一人で入りやすいのもあり、おひとり様で行ってきました。

 

仕事が終わって、お店についたのは、平日の22:00でしたが、

まだ人が並んでいました。やっぱり人気店なので、

そう簡単には食べられませんね・・

 

 

お店の外に食券を買う自動販売機があって、

とりあえず食券を買って待つことにしました。このお店は、

来たらまず最初に食券を買ってから、行列に並ぶシステムのようです。

 

せっかく来たので、多分もう当分来れないので

いや一生来れないかもしれないので、後悔のないように

たくさん頼みました〜

 

鶏煮込みチャーシュー(980円)、カラアゲハーフ(300円)

ビンビール(500円)

 

待つこと15分くらいで、お店の中に案内されました!

カウンターとテーブル合わせて18席なので、あまり店内は

広くありません。今日はおひとり様なので、カウンターに

案内されました。カウンターには、メニューがおいてあります。

メニューから、追加注文もできるようです。

 

食材についての説明もありました。すべて国産の食材を使用していて

安心ですね!こういう説明があるのは結構素敵です。

 

とりあえずビール!!ぷはぁ〜〜!!

 

そしてから揚げが来ました!ハーフを注文したのですが、

かなりのボリュームです。一つ一つのサイズがかなり大きい!

一人だとハーフで十分なボリュームです。ニンニクが効いていて

美味しかったです!

 

お待ちかね!最後にラーメンが来ました。めちゃウマです!!!

スープは超濃厚なのに、さっぱりしている感じで、ごくごく飲めます。

ミツバがアクセントになっていて、一緒に食べるとさっぱりして絶妙です。

チャーシューも自分の好きなタイプのチャーシューめちゃくちゃやわらかくて、

パクパク食べれますね。麺は太麺のストレートで噛み応えあります。

すごくスープに絡んで、美味しかった!やっと来れたこのお店!やっぱり

来てよかったぁ!!

 

JUGEMテーマ:京都deランチ。

 

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

このお店は、昨年オープンしたばかりのお店!

 

ランチで来たました!これで2回目です。

このお店はおしゃれ!SNS映えするお店だと思います。

 

店内のインテリアや外観も結構こだわっていて、女性客が多いです。

ランチは野菜がとても多く、ヘルシーでいいと思います。

ただ味とボリュームに対して、若干値段は高めのような気がします。

普通に美味しいです〜まあ店内の雰囲気がいいので、

カップルや女子で来られるのがいいと思いました。

 

外観はこんな感じで、テラスがあり、植物なども置いてあって

おしゃれです。駐車場はかなり大きめですが、混雑しているときは

一杯になっていました。

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

 

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

お店の入り口には、メニューが置いてあります。

お腹空いたぁ〜何にしようかなぁ・・・

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

 

店内に入ると、中もとてもおしゃれです!

展示しているものもや植物などにもこだわっているように思います。

クッキーやケーキなども置いています。

 

日曜日の昼13:00ということもあり、とても混んでいて、

お客さんが座って待っていました。僕たちも座って待つことにしました。

 

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

 

待つこと10分くらいだと思います。席に呼ばれて、注文!!

程なくして、料理が来ました!料理も野菜たっぷりのヘルシーメニューで

量は多くないので、女性向だと思います。大きな木のお皿にのって出される

ところも乙だと思います。トースト自体結構おいしいですが、

オリーブオイルをつけて食べると美味しいです。野菜の量に対して、

ドレッシングが若干少なめのような気がしました〜

ニンジンのドレッシングが美味しくていいのですが、もっとたくさん

かけて食べたかったぁ・・・

 

妻は、スモークサーモンのフリット!

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

自分は、塩こうじ豚のグリル!

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

 

これは前回食べたメニュー!

牛グリルステーキ

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

ふわふわオムレツ!!

CALDA Dining+Cafe カルダダイニングカフェ

 

木津駅に近い気軽にランチに行けるお店として、使えますね^^

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

お気に入りの食堂!国境食堂!

近くに住んでいることもあり、このお店も

もう10回以上は行っているお店!!

 

このお店とても人気なので、昼間は超人が多く

早めにいかないと結構人が並んでいます。

土日の昼間は特に人が多いので、開店時間の

11時から行くことをお勧めします。

 

このお店の一番の特徴はやっぱりボリュームが多くて

安いところだっと思います。それとうどんが美味しい!

特に自分が気に入っているのは、うどんのだし!

鰹だしだと思うのですが、やっぱり自分の家ではできない

味で、すごくおいしいです。

 

それといつも頼んでいるカツ丼大!これがコスパ最高だと

思います。いつも家族4人で分け分けして食べています。

4人で食べてちょうどいいくらいのボリューム!

皆で分けるのは、お店の人に申し訳ないと思いならがら、

一人で食べないといけないという制約がないので、

いつもそうさせてもらっています。

 

お店の中はこんな感じです。昔ながらのお店という感じで、テーブルと

座敷があるのですが、座敷は机が狭くて、座りにくいので、いつも

テーブルを使っています。

 

メニュは、これです。うどんと丼ものと定食メニューで、メニューの

種類は結構少なめです。看板メニューはやっぱり自分の中では、

カツ丼(大)980円かとんかつとんかつ定食(大)1300円だと思います。

特大のとんかつが2つも入っていて、この価格は最高のコスパです。

メニューからもわかるように、お客さんは、家族連れか大食い男子が

多いと思います。女子だけで来ているのはあまり見かけたことがありません。

 

 

今回頼んだのは、天ぷらうどんのミニ天丼付き!うどんに

ミニ牛すじ丼かミニ天丼をセットにできるのですが、

皆でシェアして食べるので、天丼にしました〜

 

そしてこれがカツ丼大!写真では分かりにくいですが、超巨大などんぶりです。

 

ふたを開けると、特大のとんかつが2つも入っています。

一人で食べるのは大食いの人でないと、この量を一人で

食べきるのは難しいと思います。昔は一人で全部食べていましたが

もう今は無理ですね・・・

 

いつもこれを4人で分けて食べています〜

でもそろそろ子どもも大きくなってきたし、このやり方は最後かなぁ・・・

ではでは〜

JUGEMテーマ:グルメ

 

今回は、大和郡山市のわらじや!

うどんやさん?居酒屋?って感じのお店。

昼は定食屋、うどん屋、夜は居酒屋って感じです。

焼酎のキープもたくさん置いてあります。

駅から遠いお店で、車でしか来れないお店なのに、

なんでこんなにお酒のキープが置いてあるの?って

ほどたくさんあります^^近くの歩いて来れる

人がたくさん来ているのかもしれませんね〜

 

このお店はもう10回以上は行っているお店で、

とても気に入っています。食べログの点数的には

あまり高くないのが不思議ですが、味も美味しくて

安いし、ボリュームが多いのでいいと思います。

 

特に気に入っているポイントが何個かあります。

・うどんやさんでうどんが美味しいのに加えて、

 魚も豊富に取り扱っていて、刺身や天ぷらなどの

 メニューが豊富にある。とにかくメニューがとても

 多く、どんぶりやうどん、居酒屋メニューが多いです。

 チェーン店でもないのに、こんなお店他にはないと思います。

 

・夕食の時でも、定食メニューがあって、居酒屋メニューと

 同時に頼めるのがいいと思います。子供には定食を

 食べさせて、大人は居酒屋メニューとかもできます。

 

・家族用の完全個室があって、子供連れでもゆっくりできる

 スペースがあること。(最近週末はいつも予約でいっぱいに

 なっているので、早めに予約しています。)

 

今回は、定食とかつ丼、刺身と天ぷら、サラダを頼んだのですが、

自分の中で気に入っているメニューの一つは、カレーうどんです。

 

 

外観はこんな感じです。駐車場は10台以上置けると思います。

わらじや

 

メニューはとても豊富!定食メニューはボリューム満点で安いです。

これは居酒屋メニュー

747

うどん、定食、丼ものメニューもたくさんあります。

わらじや

 

今回頼んだメニューは、家族4人ではかなり多めでした・・・

定食を頼むとうどんとご飯が大体ついてくるので、

いろんなメニューをたくさん食べたい方は、頼まない方が

いいかもしれませんね。

 

わらじやサラダ 500円で超ボリューミー!

 

刺身5種盛!マグロの中とろ?がめちゃ美味しいです。

ワカサギ天ぷら!卵が入った特大のワカサギ!サクサクで美味しかったです!

定番のかつ丼!子どもがとても好きで、いつも食べています〜

今回これは子供が食べました〜

自分が頼んだメニュー海鮮フライ定食!エビとホタテと魚のフライ!

こんなにあって、880円って破格です。

こちらは嫁セレクトのあなご天丼定食!あなごの天ぷらめっちゃ入って、

これも880円!

 

どれもおいしかったです!また行きたいと思います〜!!!

 

JUGEMテーマ:京都

 

関西に来て16年になり、京都府に来てから5年以上にもなるのに

数回程度しか京都観光をしたことがなかったので、たまには

京都観光をしてもいいかなぁっということで、今回は伏見稲荷大社

に行ってきました。今まで伏見稲荷大社には一度も行ったことが

なかったので、ここに行くことに!

 

金閣寺や清水寺、二条城などは行ったことがっあって、

行ったことがなかった場所で一番気になっていたのが、ここ!

なんといっても鳥居が沢山なら並んでいるのがどんな場所か

見に行きたかっただけなんですが、行ってみたら想像以上でした。

山口県の元乃隅稲成神社と比較しても、とても規模が大きくて、

距離も長い!

 

やはり京都の人気観光スポットは、土日に行ったら人が多すぎて

とても大変なので、平日に行くことにしました。結局平日でも

めちゃくちゃ人がいましたが・・・

半数は外国人で、修学旅行生もたくさんいました。人気のスポットは

やはり人が多いですね・・・

 

伏見稲荷大社は、稲荷駅というJR奈良線の駅が一番近いのですが、

木津駅から出発し、みやこ路快速で宇治まで行って、そこから

普通に乗り換えです。稲荷駅は、普通しか止まらないので、

途中で乗り換えないといけなかったです。

駅から出たら、すぐに伏見稲荷大社!これって結構すごい!駅から出てすぐに

こんな鳥居があるなんって思いもしませんでした。こんな駅近かの観光スポット

なんてあまりないような気がします。

伏見稲荷大社

その横には狐が稲穂をくわえていました。どうもこの神社では、狐が神聖なもの

として祀られているようです。その事もここに来て初めて知りました。

妻は何度か来たことがあって、それを知っていたようですが、自分は初めて

来たので、それまで全然知りませんでした。

伏見稲荷大社

中に入って少し歩くと、また鳥居が!その奥に立派な建物が現れました。

伏見稲荷大社

ココが本殿のようです。

伏見稲荷大社

ここにもいました。あまり意味は分かりませんがたくさんたくさんいます。

この神社のとても大事なもの何だと思います。

伏見稲荷大社伏見稲荷大社

伏見稲荷大社伏見稲荷大社

そして歩いていくと、参拝している人たちがたくさんいます。すごいすごい

たくさんの人が鈴を鳴らしていました。伏見稲荷大社

絵馬も鳥居の形をしています。すごい!!めずらしいです。

伏見稲荷大社

ここが千本鳥居の入り口なのでしょうか?またまた鳥居が現れました。

そしてここをくぐっておくへ少し進んでいくと!

伏見稲荷大社

ついに現れました。千本鳥居!とにかく入り口には人が沢山いました~

大渋滞しています。

伏見稲荷大社

少し歩いていくと、鳥居が小さくなってきました。そして2つに分かれていました。

登りと下りで別々の鳥居になっているようです。それにしてもこれも初めて知ったのですが、

ここから最後まで行くまでは、上り坂になっていて、頂上まで1時間近くもかかるらしい。

そこまで鳥居が続いているとこのとでした。

伏見稲荷大社

途中は、鳥居が途切れいてる場所が何度も出てきます。

キツネの絵の描いた絵馬もありました~みんなそれぞれキツネの顔を書いて

いるみたいですね~おもしろい!!

伏見稲荷大社

苔の生えたような風情のある場所もとちゅうにありました~

伏見稲荷大社

ここから10分くらい歩いたでしょうか?ランチを予約している時間に

近づいて来たので、頂上まで行けずに引き返すことに!

帰り道は鳥居がない道を通ることになりました!その途中にも

狐を祀ってある小さい鳥居が何か所かありました。ほんとうに

何か所もいたるところにいろんなものがあって、すごい規模が大きい

と思いました。

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

他にも、途中にお土産屋さんや、食べ物の屋台などがあって、

とても観光客が楽しめるポイントが沢山あると思いました。

一番上まで行けなかったのは残念なのでまたリベンジしたいですね。

こんなに鳥居が沢山あって、山の上までつながっているなんて

思いもよらなかったです。上のに登ったら達成感もあると思います。

上の方は、人も少なくってきて歩きやすかったので、また行きたいですね。

伏見稲荷大社伏見稲荷大社

JUGEMテーマ:京都deランチ。

 

オールデイダイニング ラジョウ La Jyho

 

今日は、嫁が行きたかったランチバイキング ラジョウへ!

ここは、ローストビーフが評判のようです〜

 

お客さんですが、やっぱりマダムが多い!

お客さんのほとんどがマダムだった気がします。

若い女性もちろんいましたが、あまりいません。

そして男性がとても少ないですね。やっぱり

ランチビュッフェに来るのは女性が多いのかも

しれませんね。

 

事前に予約していったのですが、一休で予約すると

1ドリンク付きで、3100円になるということで

それで予約しました。普通に行ったら、ワンドリンク付きで

4200円なので絶対こっちの方がお得ですね〜^^

ちなみにホテルのHPで予約すると3200円になるようです。

事前にネットで予約するのをお勧めします。

ちなみにアルコール類以外のドリンク(お茶、ジュース

コーヒー、紅茶など)は全部飲み放題なので、

アルコール不要な人は、ワンドリンクいらないと思います。

 

京都駅から、徒歩5分くらいにあるセンチュリーホテルの2Fにあります。

12:00にしか予約ができなかったので、12:00に行きました。

今日は朝ごはんを食べずに、めっちゃお腹を空かせて行きました〜

どれだけ食べられるかと思いましたが、やっぱりもう若くないので、

そんなに食べられず〜ただローストビーフは2人で10皿くらいは

食べたと思います〜ビュッフェで出される食べ放題のお肉としては、

相当レベル高いと思います〜!!これをたくさん食べたら、もとが

取れるのでは?^^

 

ホテルの2Fに入ったら、こんな感じで開放的なスペースがあって、

そこがすべてラジョウの席になっていっていました。ホテルの宿泊者も

食べていたと思います。

ラジョウ La Jyho

 

ラジョウ La Jyho

ホテルについてから12:00からビュッフェが開始だったので、まだ誰も

手を付けていないものを何個か写真撮ることができました〜

オムレツとアクアパッツァ!両方ともとても美味しかったです〜

ラジョウ La Jyho

サラダも種類多くて、ドレッシングも豊富でした〜

ラジョウ La Jyho

これがローストビーフ!焼き立てのローストビーフを目の前で切ってお皿に入れてくれます。

ラジョウ La Jyho

他にもいろいろあったんですが、自分が気に入ったのは、

オムレツ、アクアパッツァ、ハッシュドビーフ、飯蛸とキャベツのトマト煮ですかね?

他にもパスタやピザ、ピラフ、カレー、ラザニア、魚のソテーなど洋食を中心にいろいろありました。

メニューが豊富で手が込んでいるものがとても多かったと思います。

ラジョウ La Jyho

スプーンのような小さな器にきれいに盛られている料理もおしゃれでいいと思いました。

ラジョウ La Jyho

ラジョウ La Jyho

ケーキの種類も豊富!アイスも10種類以上あってどれもおいしかったのですが、

写真を取り損ねました〜^^

ラジョウ La Jyho

結局食べたのものはこんな感じでした〜!

美味しかったですが、最後に欲張ってスィーツを食べすぎたので、

ちょっと気持ち悪くなるという失態・・・結局今日は朝食も夕食も食べずで、

一日一食で済ませることにしました。やっぱりビュッフェに行くと

ついつい食べ過ぎてしまうのが良くないですよね〜でも忘れたころにまた

行ってしまうのはやっぱり魅力があるからでしょうね^^

 

これは一発目の僕のセレクト!!

ラジョウ La Jyho

ラジョウ La Jyho

これは一発目の嫁のセレクト!!とりすぎちゃうかぁ?^^

ラジョウ La Jyho

ラジョウ La Jyho

ラジョウ La Jyho

 

そしてそれ以降もガンガン食べました〜

右がハッシュドビーフで、真ん中がローストビーフなのですが、ローストビーフの味に飽きてきたら

ハッシュドビーフの中にローストビーフを入れて食べてみたりしました〜^−^

左が飯蛸とキャベツのトマト煮!いろんな穀物が入っていて、健康に良さそうでした~

下は僕のお替り!

ラジョウ La Jyho

カレーにオムレツとローストビーフをのせて!カレーもスパイシーで良いです。

ローストビーフにもう少し火を通していたほうが僕は好きなのですが、

まあこのくらいのレア加減でもいいのかもしれません。好みの問題ですね

ラジョウ La Jyho

そして最後はデザート!これも自分が食べたものです。

(嫁のは省略!嫁はケーキとアイスをいろいろ食べていました。)

普段甘いものをほとんど食べないので、いきなりたくさん食べて、

少し気持ち悪くなってしまいました。でも全部おいしかったです〜

ラジョウ La Jyho

JUGEMテーマ:木津川市

 

久々に パン・オ・セーグルに行ってきました。

木津駅から南にすぐのところにあるこの店!

 

お気に入りのお店なので、もう10回以上は行っていますが、

今日もいつものように朝ごはんのパンを買いに

9:30くらいに行きました。

 

僕の場合、

この店に行くのは、大体朝ごはんを買いに行くためです。

一回ランチに2Fに行ったことがあるのですが、

ランチもおいしかったですね〜買ったパンも食べられるが

グッドです。でも朝ごはんを作るのが面倒な時に

いつもテイクアウトで使わせてもらっています^^ありがたや

 

この店のいいところは、店内でパンを焼いていて、

朝行ったら、焼き立てのパンが次々に出てきて、

ホカホカのパンがたくさん並べられている事!!

それが美味しくてたまらない!なのでいつも朝早くに行っています。

もちろん焼き立てじゃなくても、とても美味しいです。

 

オープン直後だとあまりパンが並んでいない場合が

あるので、9:00くらいに行くと結構パンがそろって

来ています。いつも焼き立てのお総菜パンを買います。

ほかほかの焼き立てだからです

 

そしてもう一つのいいところ!

それは無添加、天然酵母のパンであること!

コンビニのパンとは大違いです。

コンビニのパンと比べて、価格は少し高いですが、

美味しさと安心安全があるので、その価値があります。

 

ただ日曜日に開いていないのが、とてもとても残念なんです〜

休みの日の朝にいつも来るので、土日が休みの自分にとっては

日曜日が休みなのは結構ショック!

 

外観はこんな感じです。駐車場もあるのでいつも車で行っています。

お花も咲いていていいですね〜

パン・オ・セーグル

店内に入ると中央にテーブルがあり、代替は袋に詰められて売られています。

パン・オ・セーグル

オーナーさんが好きなのか、大きな電車があって、パンやさんなのに

とてもめずらしいですね〜

パン・オ・セーグル

ケーキ屋やサンドイッチまで売っています。

パン・オ・セーグル

でも、僕の一番の目的は焼き立てのパン!!

揚げパンなんて揚げたてで食べたら最高にうまいです。

お総菜パンは、壁際、窓際におかれていて、基本的には

袋に入っていません。焼いたパンをそのまま持ってきています。

パン・オ・セーグル

結局買ったのはこのパン!焼き立てを中心にいつも買います〜

美味しかったです〜!また焼き立てのパンを買いに来ますよ〜

 

クロワッサン、メロンパン、つぶあんドーナッツ

カレードーナッツ、ピロシキ、ツナマヨネーズ

くるみココスティック

パン・オ・セーグル


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM