JUGEMテーマ:京都deランチ。

 

2018/5/16(水)

 

木津から嵐山までの45kmの自転車道を通って、妻と嵐山までランチに行くことに!

自分はそれなりに運動はしているので、楽勝で行けると思っていました。

実際楽勝で行けました。

しかし、普段ほとんど運動しない妻はやはり途中からばててきてしまい

かなりの時間がかかってしまいました。朝8時30分に出発して、目的地の

ランチ舞妓飯(まいこはん)に着くまで、4時間もかかってしまいました。

やっぱりそれなりに体力に自信のある人しか行くものではありませんね・・・

 

スタートは、JR木津駅から北に行った国道24号線沿いにあります。

ここから45km行ったら、日本有数の観光地嵐山までつながっていると

思うとすごいですね〜

 

嵐山木津サイクリング

 

少し走るとこんな看板があります。

木津川市、精華町、京田辺市、八幡市、京都市

いろんな橋を通るんですね・・・結構すごい距離かもしれない・・・

嵐山木津サイクリング

出発から50分で、32.8km地点に来ました。

出発が45kmだったので、12.2km来たことになります。

この調子だと4時間近くかかるなぁっとこの時思いました・・・

 

出発から1時間24分上津屋橋(ながれ橋)に着きました。

この時目的地まで24.8kmです。出発してから、20.2km来たことになります。

この橋は、洪水の時に流されてもいいように、作られている橋のようで

観光の名所にもなっているみたいですが、残念ながら工事中でした・・・

嵐山木津サイクリング

工事中のながれ橋

 

そのあと、10:30 さくらであい館という施設で休憩をすることにしました。

木津川、宇治川、桂川が出会う三川合流地点にほど近い桜の名所らしいです。

出発してから2時間がたっています。合計4時間かかったので、ちょうど真ん中

くらいかもしれません。休憩するにはとてもいい場所です。

ジュースやアイスの自販機があって、なかに休憩スペースやトイレもあります。

ここは、サイクリングで休憩することを考慮しているのか、ロードバイク用の

駐輪スペースもあります。

この後の道はすこし分かりにくいので注意が必要です。ここだけは

信号を渡らないといけなかったです。

嵐山木津サイクリング

自転車で来た人は、記念にこのはがきがもらます・・・

 

後は惰性で自転車をこいでいけば、嵐山までたどり着けます。

嵐山まで残り9kmです〜 この時点で11時半になっていました。

ランチを12時に予約していたのですが、どうも間に合いそうにありません。

 

着きました〜自転車道の終点です!この時点で12:15です。

出発から3時間45分で到着です。

木津 嵐山 サイクリング

 

終点に着くとそこからは、もう観光地です。京都っぽい景色が広がっています。

外国人もとてもたくさんです!

嵐山

 

さあここからランチの始まり!

自転車道の終点から、渡月橋を渡り、右に曲がって川沿いを行ったところに

舞妓飯というお店があります。渡月橋周辺に自転車を停めて、歩いていこうか

とも思ったのですが、結構距離があったので、自転車で行きました。

 

和風のお店で、かわいい外観でした。

内装もとてもおしゃれです!このお店客層は完全に女子です。

この時は、自分以外のお客さんは、全員女子!しかも結構若い人ばかりでした。

たまたまなのかもしれませんが・・・ただ女性客をターゲットにしてるとは思います。

いろんな種類の天ぷらが、少しずつ16種類食べられる感じが女子向けです。

舞妓飯 まいこはん

串天ぷらを16本いただけるのですが、8本は決まっていて、もう8本は自分で

選べます。自分が選んだのは、塩とり天、穴子、鯛、海老、鰆、ほたるいか

サーモン、たこ! 野菜も食べたかったけど、やっぱ、肉と魚を選んでしまいました。

これに、ご飯と漬物と土瓶蒸しがついて、2500円です。まあまあの値段ですね・・・

 

自転車で45km走ってきたので、すかっとノンアルコールビール!!最高です!!

渡月橋を見ながらご飯を食べられます!

注文したものが来ました!

メニューの通りに、串天ぷらが並んでいます。串にいろんな色がついていて、

とても彩がいいです。土瓶蒸しも天ぷらも全部美味しかったです!

ただ45km走ってきたのもあるのか、まだまだお腹に余力を残していました^^

土瓶蒸しの汁と天ぷらをご飯にかけて食べるとめちゃ美味しいです。

舞妓飯 まいこはん

舞妓飯 まいこはん

最後にデザート 梅酒のゼリー

 

その後は、少し京都観光して、スィーツを食べることにしました。

45kmも走ってきたので、まだまだ食べられそうでした。

 

自転車で渡月橋まで行って、すこしぶらぶらして、その後竹林小径に行った後に何か食べることに!

渡月橋は、平日なのにすごい人です。やっぱ日本有数の観光スポットだけあります。

 

渡月橋から竹林小径に行く途中に嵐電嵐山駅がありますが、

着物フォレストというアート作品があって、結構人気のようです。

ライトアップもされるようですが、昼間なのであきらめることに

 

渡月橋から北へ少し行くと、竹林小径へ!ココもすごい人です。

テレビで見てイメージしていた竹林よりかなりしょぼいかんじでしたが、

まあこんなもんかなぁとすこし歩いて帰りました・・・

その後は、スィーツを食べることに!

 

竹林小径の入り口にある古都芋本舗このお店のみたらし団子が大きくて、

とても人気らしいとこのとで、ここのみたらし団子を買いました。

人気だけあって、めっちゃもちもちして美味しかったです!!

2人で1本だったので、若干物足りなかったですが、もう一軒行きたかったので、

がまんがまん!!

古都芋本舗古都芋本舗古都芋本舗

 

スィーツ2軒目は、嵐山おぶう!

このお店も渡月橋の北側すぐのところにあるお店

抹茶パフェが美味しそうだったので行くことにしました。

パフェやあんみつ、アイス、グリーンティなどが楽しめるお店です。

値段は少しお高め!

嵐山 おぶう

嵐山 おぶう嵐山 おぶう嵐山 おぶう

 

自分たちが頼んだのは、抹茶パフェとグリーンティ

ほんとは、抹茶パフェだけ頼んで、2人でシェアしたかったんですが、

一人につき、一品は注文しないといけないと記載がったので、

グリーンティも頼むことにしました。

抹茶パフェ美味しかったです。抹茶アイスと抹茶ケーキと抹茶ゼリーを

混ぜて食べたら、とても美味しい!といっても抹茶パフェってあまり

食べたことないので、まあこんなもんなのかもしれませんが・・・

嵐山 おぶう 抹茶パフェ

 

そして、帰り!

 

妻は、リタイヤして、折り畳みの自転車を電車に乗せて、JR嵐山駅から木津駅まで

悠々と帰りました〜!

 

自分の自転車は折り畳みではなく、マウンテンバイクなので電車には載せられない

ので、木津まで45kmの道のりを自転車で帰ることに!

まあ行きはゆっくり過ぎて物足りなかった部分もあるので、帰りは自分のペースで

帰られるので良かったのかもしれません。嵐山から木津までにかかった時間は

2時間15分でした。行きの約半分の時間で帰ることができました。

 

でもやっぱりマウンテンバイクは疲れる・・・ロードバイクなら多分もっと早く

帰られただろうなぁ・・・ちなみにあんなにたくさん食べたのに帰った後に

体重計に乗ったら2kgも痩せていたので、ダイエットになりますね〜^^

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM